中国株管理支援ツール「China Stock Manager」のページ

「小林寛永の中国株日記」へ
Vectorの「China Stock Manager」のページへ



「China Stock Manager」の説明など

「China Stock Manager」の全体像について

「China Stock Manager」の利点について

「China Stock Manager」の使い方について
(初めて使う方向け)


”取引履歴”の使い方について(for Ver1.06以降)
(04/4/11)

”ツール”メニューの内容について
(04/7/11)

簡易企業価値判定、ピーターリンチ指数、右クリックの詳細表示について
(06/8/20)

CSM (Ver.1.16.0.0)から新たに追加したネットワーク機能について
(13/10/7)

FAQ
(04/11/6 3:30更新)

使用する上での注意点
(04/7/10)

サポート掲示板
ご意見、ご要望、ご質問があれば、
ぜひお気軽に書き込みをしてくださいね!
バグなどもあったら教えて頂けるとすごく助かります。
また、もしよろしければ、喜びの声をぜひぜひ
書き込んでくださいませ。m(_ _)m

喜びの声、掲載雑誌
(04/8/26)



「ダウンロード」


最新版(Ver1.16.0.6)は、こちらからどうぞ。
(2016/04/10 12:20更新)


Ver1.16(インストーラーなし版)もアップいたしました。


株式投資を行っていると、株式投資仲間と投資や銘柄に
ついて、いろいろと話す機会があるかと思います。

その際に、自分では気づかなかったような視点に、
気づかされることが多々あるのではないかと思います。

このようなコミュニケーションはとても重要だと考えて
おりまして、CSMを通して、これと似たようなことが
実現できないかと思っておりました。

そこで、今回のバージョンに新しくネットワーク機能をつけることにしました。

この機能を使用することで
・ポートフォリオ銘柄統計
・通算損益ランキング

といった情報が共有できます。

これらの情報をみなさんと共有することで、自分だけでは
気づかなかったような新たな投資の視点に気づいて、
より良い投資が可能になるのではないかと思います。

詳細は、以下のページに記述致しました。
興味がある方は、ぜひ一度お試し頂ければと思います。

CSM (Ver.1.16.0.0)から新たに追加したネットワーク機能について




Microsoft Visual C++ 2008 SP1 再頒布可能パッケージ (x86)である
vcredist_x86.exeは、こちらからどうぞ。


最新版の変更点

・ネットワークの機能を追加
・株価の取り込み不具合の修正



Ver.1.15.0.16の変更点
・詳細表示の内容を変更
・銘柄名が取得できないバグを修正
・東洋証券のページが表示されないバグを修正
・Yahoo米のページが表示されないバグを修正
・アイザワ証券のTTBが取得できないバグを修正
・WindowsVISTAで取引履歴を開くと落ちるバグを修正
・登録可能メモ数を増加
・WindowsVISTAでもインストーラーが使用可能に変更
・注目銘柄のバグを修正
・メインボード取り込みバグを修正
・為替レート取り込みバグを修正
・時系列データの取り込みバグを修正
・PER,配当利回り等の取り込み不具合を修正
・注目銘柄の登録可能最大数を変更
・時系列データの取り込みバグを再度修正
・メインボード取り込み不具合を修正
・時系列データの取り込みバグを再再度修正
・左側メニューにサーチナの項目を追加
・通算損益推移の上限を10年分(365×10個)に変更
・為替レート取り込みバグを再度修正
・AASTOCKのチャートが正しく表示されない不具合を修正
・損益やキャッシュフローの取り込み不具合を修正
・UW証券の為替レート取り込みバグを再度修正
・株価データの取り込み不具合を修正
・UACに対応
・株価データの取り込み不具合を修正



注意!
-------------------------------------------------------------
Ver1.13から、インストーラーを採用することにしました。
これにより、今後、インストールやバージョンアップがより簡単になるかと思います。

しかし、Ver1.12以前のバージョンから、今回のVer1.13へ移行する際に、
既存のデータを引き続き使用する場合は、データのコピーが必要になるかと思います。


以下にその手順を記します。

<Ver1.12以前のデータを、Ver1.13に持ってくる手順>

操作方法は下図にあるように

(1)、以前のバージョンのdataフォルダをマウスで右クリックして、
(2)、Ver1.13のフォルダにドラッグ&ドロップして、dataフォルダを上書きコピーする

という手順になります。


(ここでは、Ver1.12のCSMが、"d:\csmgr_v112"に、
Ver1.13のCSMが、"d:\Program Files\China Stock Manager"に
存在すると仮定しております)

大変お手数をおかけ致しますがご協力をお願い致します。m(_ _)m
-------------------------------------------------------------



ホームへ